看護休暇

<育児に伴う特別休暇>
職員就業規則適用の職員(常勤職員)は有給、それ以外の職員は無給です。
【取得単位】1日または1時間
【期  間】小学校就学前の子の看護(疾病の予防を含む)を行う場合、1年に5日(小学校就学前の子が2人以上の場合は10日)

※常勤職員のうち所定勤務日数が週2日以下の職員は取得できません。

届出様式 添付書類
休暇簿(病気・特別休暇用) なし

支援・制度